廃棄物減量等推進員制度

廃棄物減量等推進員とは?

 久喜宮代衛生組合では、管内におけるごみの減量や資源化、さらには組合で行うさまざまな事業にご協力いただくため、各地域の区長・自治会長から「地域に密着してごみの減量化・資源化を促進していくためのリーダー」を推薦していただいています。
 この「リーダー」を、衛生組合では、地域と組合とを結ぶパイプ役である、「廃棄物減量等推進員」として2年の任期で管理者が委嘱しています。

 廃棄物減量等推進員とは?

 

推進員の役割

 推進員の役割は、次の3つになります。
なお、推進員として活動する場合には、推進員証を携帯してください。

 

○分別の徹底のための住民への協力要請に関することきちんと分別

 ごみの減量化・資源化を促進するため、ごみの分別がわからない方に対して、指導や説明をお願いします。

 

○ごみ集積所の清潔保持の指導に関すること集積所の清潔保持の指導に関すること

 ごみ集積所を巡回していただき、3ヶ月に1回、指定の様式でごみ集積所の状況について報告をお願いします。
 また、ごみ集積所が著しく汚れている場合には、利用者とご相談いただき、改善に向けた取り組みをお願いします。

 

報告書様式(PDFファイル)

久喜宮代清掃センター 4~6月分 / 7~9月分 / 10~12月分 / 1~3月分
菖蒲清掃センター 4~6月分 / 7~9月分 / 10~12月分 / 1~3月分
八甫清掃センター 4~6月分 / 7~9月分 / 10~12月分 / 1~3月分 

 

○ごみの減量と資源化に関することごみの減量と資源化に関すること

 衛生組合では、毎年10月にごみの減量化と資源の節約のため、「ノーレジ袋キャンペーン」PR活動に取り組んでいます。
 実施にあたっては、推進員の皆様にも、管内にあるスーパー等の店頭においてPR活動にご協力をお願いしています。

推進員の推薦等について

 組合では、ごみの減量及び資源化を推進するため、区長(自治会長)から推薦をいただき、廃棄物減量等推進員を委嘱しています。

推進員関係書類様式(PDFファイル)

・推薦書

・推薦書(記載例)

・個人情報提供同意書

・謝礼振込依頼書

・退任届

 

[問合せ先]業務課減量推進係