マイバッグを使おうよ!

 〝ありがとうございました〟と言われながら何気なく渡されるレジ袋、当たり前のようにもらって、商品を持ち帰り、商品を取り出せばすぐごみ箱へポイッ・・・

エコバッグ『ちょっと待ってください!!』

 レジ袋の原料には貴重な資源である石油が使われています。
 レジ袋の生産や処理には、多額な費用を要すると共に、少なからず環境に悪影響を与えているということになります。

 レジ袋は生活に密着していて、非常に便利なものです。
 このレジ袋を減らすことはなかなか難しいことと思いますが、一人ひとりがごみの減量に関心を持ち、出来ることから行動することによりごみは確実に減量できます。

 レジ袋は、誰でもちょっとした工夫で使用量を減らすことができます。

  

レジ袋を減らすには・・・

レジ袋を減らすには・・・

  1. 計画的に買い物をする。
  2. 「マイバッグ」や「小さく折りたたんだレジ袋」を持って買い物にいく。
  3. 使えなくなった傘や古衣料を活用して、マイバッグを作る。
  4. ちょっとした買い物の時には、レジ袋はもらわない。
  5. 「近所の人」や「家族」にレジ袋を断るよう進めてみる。

 

 皆さんも、明日からと言わず、今からレジ袋の削減に取り組んでみませんか。

○傘を利用したマイバッグの作り方はこちら⇒(PDFファイル

 

~マイバッグ・マナー 3つのマイバッグ・マナーを守りましょう~

みなさんは、マイバックを上手に使っていますか?
楽しくお買いものするために、マイバッグ利用時のマナーを守りましょう!

(1)買い物中はマイバッグを折りたたんだままにしましょう。
(2)商品はお店に備え付けの買い物カゴに入れましょう。
(3)マイバッグはレジが済んでから使いましょう。

 

久喜宮代衛生組合では、レジ袋削減のため、マイバッグに関して次のような取り組みを行っています。

 

 令和2年度マイバッグコンテスト受賞者が決定しました

 マイバッグコンテストの受賞者が下記のとおり決定しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

マイバッグコンテスト
受賞者

最優秀賞 関根美和 様

優秀賞 日下部冨美江 様

 ●受賞作品については「ごみを減らしてきれいな街づくり表彰について」のページに掲載しています。

 
 

令和2年度マイバッグコンテスト応募作品を募集します!(終了しました)

応募期間 令和2年6月1日(月)から6月30日(火)
応募資格 久喜市・宮代町に在住の方
応募方法

・作品(マイバッグ)

・住所、氏名、電話番号、作品のアピールポイント(工夫したところなど)を記載した書類(様式は任意)

上記2点を久喜宮代清掃センターに持参または郵送してください。(30日消印有効)

<参考>

マイバッグコンテスト部門申込書

ワードファイル)(PDFファイル

表彰数 最優秀作品 1点以内
優秀作品  4点以内          

 ※応募作品のうち、最優秀作品・優秀作品については、衛生組合だよりでお知らせするとともに、別途表彰式を行います。記念品も用意しています。

留意事項
  • 作品は自作・未発表のものに限ります。
  • 応募は1点に限ります。
  • 過去にこの部門で表彰を受けた方も応募できます。
問合せ先・応募先

〒345-0836
宮代町大字和戸1276-1
久喜宮代衛生組合 業務課減量推進係
TEL 0480-34-2042
※持参の場合は、午前9時から12時、午後1時から5時の間にお持ちください(土・日除く)。

ご応募お待ちしています。