ごみ集積所環境整備補助制度

~ごみ集積所をきれいに~

ごみ集積所をきれいに 久喜宮代衛生組合では、ごみ集積所を清潔に維持管理する地域の活動を支援するため、ごみ集積所の清掃活動や維持管理に必要な経費の一部を廃棄物減量等推進員やごみ集積所を管理している方々に対して補助しています。
 カラスによるごみの散乱等で頭を悩ませているごみ集積所がありましたら、ぜひ、ご活用ください。

 

交付対象となる集積所

 衛生組合でごみを収集しているごみ集積所に限ります。

 

申請者

 廃棄物減量等推進員、区長、自治会長またはごみ集積所利用者の代表者

 

補助の対象

清掃 補助の対象は以下のとおりです。

  1. 防鳥ネット等ごみの飛散防止に使用する用具
  2. ほうき、ちりとり等の清掃に使用する用具
  3. その他ごみ集積所の維持管理に要する経費(修繕費及び原材料費)

 

補助対象外

 補助金の交付を受けた翌年から3年間は補助が受けられません。

例:平成29年度中に補助金を受けた場合は、次回の申請が可能なのは、平成33年4月以降です。

 

補助の要件

 補助の要件は以下のとおりです。

  1. 購入した用具等が収集業務や周辺の交通に支障にならないこと。
  2. 購入した用具等を適切に維持管理すること。

 

補助金額

 購入価格(消費税含む)の2分の1で、ごみ集積所1ヵ所あたり3,000円を限度とします。(廃棄物減量等推進員、区長及び自治会長が申請する場合には、数か所のごみ集積所をまとめて申請することもできます。)

※100円未満切り捨てになります。

例:購入金額 5,520円の場合 補助金は1/2で 2,760円⇒100円未満切り捨てで 2,700円

 

補助金申請から交付まで

1 衛生組合へ事前相談
2 補助対象用品の購入
3

ごみ集積所の清掃申請
指定の申請書に下記の添付書類を添付し、送付してください。

添付書類
  1. 領収書の写し
  2. ごみ集積所の位置図
  3. 写真(携帯電話等で撮影して紙にプリントしたものでも可)
  4. その他管理者が必要と認めるもの
4 書類審査・現地確認
5 交付決定
6 補助金の交付
申請様式
PDFファイル ワードファイル

 ○申請様式記入例(PDFファイル)

 

[問合せ先]業務課減量推進係