放射性物質濃度測定結果(平成29年度実施)

 ○焼却灰・ばいじん放射能濃度測定結果  単位:Bq(ベクレル)/kg

清掃センター名 久喜宮代清掃センター
測定対象 焼 却 灰
核種/試料採取日 H29.4.26 H29.6.7 H29.8.2 H29.10.18 H29.12.6 H30.2.7
放射性セシウム
(Cs-134)
8.9 6.4 5.7 2.9 3.3 0.6
放射性セシウム
(Cs-137)
61 47 41 24 27 4.4
放射性セシウム
合   計
69.9 53.4 46.7 26.9 30.3 5.0
測定対象 ばいじん(飛 灰)
核種/試料採取日 H29.4.26 H29.6.7 H29.8.2 H29.10.18 H29.12.6 H30.2.7
放射性セシウム
(Cs-134)
28 33 26 12 21 7.3
放射性セシウム
(Cs-137)
200 230 200 100 170 62
放射性セシウム
合   計
228 263 226 112 191 69.3
清掃センター名 菖蒲清掃センター
測定対象 焼 却 灰
核種/試料採取日 H29.4.26 H29.6.14  H29.8.16 H29.10.11 H29.12.13 H30.2.14
放射性セシウム
(Cs-134)
5.2 4.2 2.8 3.4 1.8 1.1
放射性セシウム
(Cs-137)
36 31 22 27 13 9.8
放射性セシウム
合   計
41.2 35.2 24.8 30.4 14.8 10.9
測定対象 ばいじん(飛 灰)
核種/試料採取日 H29.4.26 H29.6.14 H29.8.16 H29.10.11 H29.12.13 H30.2.14
放射性セシウム
(Cs-134)
19 18 10 13 9.6 7.5
放射性セシウム
(Cs-137)
130 130  80 98 85 69
放射性セシウム
合   計
149 148 90 111 94.6 76.5
清掃センター名 八甫清掃センター
測定対象 焼 却 灰
核種/試料採取日 H29.4.26 H29.7.12 H29.10.4 H30.1.10
放射性セシウム
(Cs-134)
2.2 2.0 1.9 0.8
放射性セシウム
(Cs-137)
16 14 14 5.8
放射性セシウム
合   計
18.2 16.0 15.9 16.6
測定対象 ばいじん(飛 灰)
核種/試料採取日 H29.4.26 H29.7.12 H29.10.4 H30.1.10
放射性セシウム
(Cs-134)
20 13 11 6.8
放射性セシウム
(Cs-137)
140 97 83 55
放射性セシウム
合   計
160 110 94 61.8

 

○し尿処理施設関連測定結果  単位:Bq(ベクレル)/kg

清掃センター名 久喜宮代清掃センター
測定対象 し尿汚泥
核種/試料採取日 H29.4.26 H29.6.7 H29.8.2 H29.10.18 H29.12.6 H30.2.7
放射性セシウム
(Cs-134)
1.0 0.9 0.6 0.6 0.6 0.6
放射性セシウム
(Cs-137)
6.6 6.1 4.4 4.5 4.8 4.8
放射性セシウム
合   計
7.6 7.0 5.0 5.1 5.4 5.4

※久喜宮代清掃センターでは、し尿汚泥を委託により堆肥化しております。

※農林水産省が定める、し尿汚泥を肥料にすることができる放射能濃度の基準値は、1キログラム当りの放射性濃度がセシウム200ベクレル以下。

 

○し尿汚泥焼却灰放射能濃度測定結果  単位:Bq(ベクレル)/kg

清掃センター名 八甫清掃センター
測定対象 し尿汚泥焼却灰
核種/試料採取日 H29.4.26 H29.6.14 H29.8.9 H29.10.4 H29.12.13 H29.2.7
放射性セシウム
(Cs-134)
33 29 28 28 21 0.6
放射性セシウム
(Cs-137)
240 210 210 220 180 4.8
放射性セシウム
合   計
273 239  238 248 201   5.4

※環境省が定める、一般廃棄物最終処分場での埋立可能となる、し尿汚泥焼却灰の放射能濃度の基準値は、1キログラム当りの放射能濃度がセシウム8,000ベクレル以下。

 

○久喜宮代清掃センターたい肥測定結果  単位:Bq(ベクレル)/kg

測定対象 剪定枝たい肥
(久喜宮代有機1号)
生ごみたい肥
(エコ彩来2)
核種/試料採取日 H29.10.18 H29.10.18
放射性セシウム
(Cs-134)
2.3 0.5
放射性セシウム
(Cs-137)
19 4.3
放射性セシウム
合   計
21.3 4.8

※農林水産省が定める、肥料・土壌改良資材・培土中に含まれることが許容される最大値は、400ベクレル/kg(製品重量)です。

 

平成28年度実施の測定結果はこちら
平成27年度実施の測定結果はこちら
平成26年度実施の測定結果はこちら
平成25年度実施の測定結果はこちら
平成24年度実施の測定結果はこちら
平成23年度実施の測定結果はこちら